人工RNA分子により動的な遺伝子発現制御を実現する「非組換えRNA技術」体系の構築

遠藤 慧
(京都大学iPS細胞研究所 初期化機構研究部門 特定研究員) ※現職 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 メディカル情報生命専攻 生命分子遺伝学分野 助教

個人ウェブサイト: https://goo.gl/MJhsCQ

2014年7月24日木曜日

セミナー参加の様子をウェブ上で紹介してくれていたようです。

はやいもので「やさしい科学技術セミナー」からもう2週間近く経ちましたが、続報です。

参加してくれた中学校のみなさんが、参加の様子をウェブ上で紹介してくれていたようです。以下に紹介させてもらいます。
立命館宇治中学校のみなさん
・同志社中学校のみなさん(PDFファイル

みなさんどうもありがとうございました。楽しんでいただけたようで、なによりです。是非、家や学校でもチャレンジしてみてください。

そういえば実験で使ったコーヒーメーカーの底に、塩?バナナ?カビ?が、たくさんこびりついてました。終わった後にちゃんと洗ってなかったんでしょうね。実験でも後片付けは大事です。


携帯で写真取ったらピンぼけでした。わかるかな?
実はこれまで一度もデジカメを買ったことがなかったりするので、そろそろ本気で手に入れることを考えないと。
(「考えないと。」あたりに買う気のなさを感じます。と自己分析)

0 件のコメント:

コメントを投稿